コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラレ[株](読み)クラレ

百科事典マイペディアの解説

クラレ[株]【クラレ】

1926年倉敷紡績(クラボウ)が倉敷絹織として設立,1949年倉敷レイヨン,1970年現社名に改称。レーヨン生産から第2次大戦後,国産合成繊維ビニロンの工業化に成功し,合繊大手の一角を占める。その後ポリエステル繊維合成皮革,医療材料,光ディスク原盤製造などにも進出。現在では高分子・合成化学技術をベースとした化学企業を目指す。本社東京,工場倉敷,岡山ほか。2011年資本金889億円,2011年3月期売上高3631億円。売上構成(%)は,樹脂32,化学品13,繊維12,トレーニング31,その他12。海外売上比率50%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のクラレ[株]の言及

【化学繊維】より

…ポリビニルアルコールは,酢酸ビニルを重合させてポリ酢酸ビニルを作り,これを苛性ソーダでケン化して製造される。倉敷レイヨン(現,クラレ)で企業化され,50年から工業生産に入った。71年に7万6000t製造されたのがピークで,81年には3万9000tに減った。…

【倉敷紡績[株]】より

…合併・買収等で規模を拡大し,1924年には精紡機20万錘を有するまでになった。また経営多角化をすすめ,26年に倉敷絹織(現,クラレ)を設立してレーヨンに,35年には倉敷毛織を設立して羊毛紡織に進出した。第2次大戦突入後は企業整備の国策に沿って拡大,44年には紡績錘数は100万錘を超えた。…

※「クラレ[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android