コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲレンデ Gelände

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲレンデ
Gelände

土地,地形などを味するドイツ語で,スキー用語としてはスキー場をさす。一般に滑走面が整備され,スキーリフトロープウェー,夜間照明などが設置されている。また登山の練習場,オリエンテーリングの行なわれる場所の総称としても用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ゲレンデ

ドイツ語のゲレンデは本来は植生状態を確認するための土地,地形の意だが,スポーツ用語としてはスキー場をさす。登山ではロッククライミングの練習場の意にも用いる。
→関連項目フリースタイルスキー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ゲレンデ【Gelände】

〔土地の意〕
スキーができるように整備した場所。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ゲレンデの関連キーワードヘブンスそのはらSNOW WORLDホワイトアイルNISEKOスノークルーズ・オーンズグリーンピア大沼スキー場NASPAスキーガーデンアルファリゾート・トマム白山一里野温泉スキー場尾瀬檜枝岐温泉スキー場白馬八方尾根スキー場北見若松市民スキー場ゲレンデシュプルングかたしな高原スキー場会津高原高畑スキー場わかさ氷ノ山スキー場氷ノ山国際スキー場スノーリゾート猫山ちくさ高原スキー場白滝高原キャンプ場大雪山黒岳スキー場X

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゲレンデの関連情報