コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コメット comet

翻訳|comet

デジタル大辞泉の解説

コメット(comet)

彗星(すいせい)。「コメットハンター」
金魚の一品種。米国でつくられた。和金に似るが尾が長く、泳ぐ姿が彗星を思わせることからの名。
(Comet)英国で開発された世界初のジェット旅客機。1952年初就航。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

コメット

金魚の品種のひとつ。和金に似たフナ型の胴体で、彗星(Comet)のように長い吹流し尾を持つ。アメリカで、日本から輸入された琉金の特別変異種とフナとの交配により作出

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コメット【Comet】

イギリスのデ・ハビランド社が設計製作した世界最初のジェット旅客機DH106の名。初飛行は1949年。全長28.35m,全幅35m,ターボジェットエンジン4基を装備,後退翼と与圧客室をもち,乗客定員36名(1型)。定期航空に就航したのは52年5月2日BOACのロンドン~ヨハネスバーグ路線が最初である。コメットの運航は最初一応順調であったが,53年5月空中分解で乗員乗客42名全員死亡,さらに54年1月および4月には空中爆発によってそれぞれ乗員乗客35名,21名全員死亡の大事故をひき起こした。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

コメット【comet】

彗星すいせい
イギリスが開発した世界最初のジェット旅客機。1949年初飛行。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コメット

デハビランド・コメット」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コメット
こめっと
comet

ことばの意味(彗星(すいせい))から、この名称をつけた飛行機は少なくないが、そのなかでイギリスのデ・ハビランド社(ホーカー・シドレー社を経てブリティッシュ・エアロスペースBAe社となる)が生産した世界最初のジェット旅客機がもっとも有名である。このコメットは第二次世界大戦中にすでに計画され、1949年7月27日初飛行、52年5月南アフリカ線に就航。その画期的な高速度と快適性とで好評を博し、イギリス航空工業の水準を誇示したが、設計技術の未発達から、構造上の欠陥を露呈し、大きな事故が相次いだため、耐空証明が取り消された。57年に事故原因の究明の結果、欠陥を是正して再登場し、ジェット旅客機として世界で最初に北大西洋線に就航した。しかし、アメリカの大型ジェット旅客機の進出によって市場を奪われ、105機をもって生産が打ち切られた。中距離用の4Bでは、全幅34.2メートル、全長36.0メートル、翼面積191.3平方メートル、最大重量69.2トン、最大乗客数101人、最大時速890キロメートルといったデータであった。
 なお、本機以外にコメットと名づけられた飛行機としては、第二次世界大戦中のメッサーシュミットMe163迎撃用ロケット戦闘機、1934年ロンドン―メルボルン間連絡飛行競技に優勝し、マック・ロバートソン杯を獲得したデ・ハビランド社の初代のコメットDH88、38年ドイツでつくられたドルニエDo‐C輸送機などが知られている。[落合一夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

コメットの関連キーワード妖怪人間ベム おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~真・女神転生Dチルドレン ライト&ダークおねがい♪マイメロディ きららっ★おねがいマイメロディ すっきり♪ジュエルペット きら☆デコッ!ジュエルペット サンシャインジュエルペット てぃんくる☆ジョフリー デ・ハビランドターボジェット・エンジンおねがいマイメロディハイスクール!奇面組ビックリマン2000アスター(キク科)メッサーシュミットキラキラ星あげる名門!第三野球部ドラゴンクエストスタジオコメットコメットハンター

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コメットの関連情報