コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コリスチン コリスチン colistin

翻訳|colistin

2件 の用語解説(コリスチンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コリスチン
コリスチン
colistin

日本製のポリペプチド抗生物質。土壌中から分離された有芽胞細菌 Bacillus polymyxa var. colistinusの培養液から抽出された。細胞質膜障害による殺菌作用でグラム陰性菌に特異的に有効である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

コリスチン

日本国産最初の抗生物質。芽胞杆(かん)菌の一種が産生。グラム陰性菌の発育阻止作用が強い。塩酸塩または硫酸塩として腎盂(じんう)炎,膀胱(ぼうこう)炎,尿道炎,腸チフス,急性虫垂炎乳幼児消化不良症などに適用。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のコリスチンの言及

【抗生物質】より

…生物活性,耐性などもエリスロマイシンに類似しており,治療薬として用いられている。(7)コリスチン アミノ酸のつながった環状ペプチド構造をもち,ポリミキシンBも類似物質。ともにバチルス属の細菌から見いだされ,グラム陰性菌にのみ有効で,とくに他の抗生物質に比べ緑膿菌に強い作用をもつことが特徴である。…

※「コリスチン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コリスチンの関連キーワードペプチドペプトンポリペプチド神経ペプチドアミノグリコシド系抗生物質ポリペプチド鎖ガストリック-インヒビトリー-ポリペプチドジペプチド膵臓ポリペプチドポリペプチド合成反応

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コリスチンの関連情報