コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンテナー船 コンテナーせん

百科事典マイペディアの解説

コンテナー船【コンテナーせん】

コンテナーを積載輸送する専用船。大きいハッチとハッチをまたいで前後に移動するクレーンをもつなど荷役に便利な独特の設計・艤装(ぎそう)を施す。1956年―1957年米国で開発,1968年最初のフルコンテナー船(コンテナー専用船)が登場,荷役期間の大幅短縮,海陸一貫輸送など多くの利点があり海運の主流を占めた。
→関連項目貨物船船型専用船荷役機械

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コンテナーせん【コンテナー船 container ship】

貨物(主として雑貨)をコンテナーに入れて運搬する貨物船。船と陸との間でのコンテナーの荷役方法には,クレーンでコンテナーを積み卸すリフトオン・リフトオフ方式と,岸壁から船内へトレーラーフォークリフトを直接乗り入れて積み卸しするロールオン・ロールオフ方式とがあるが,後者の方式をとる船は構造が著しく違うため,ロロ(Ro‐Ro。roll‐on roll‐offの略)船と呼ぶことが多く,コンテナー船といえば通常前者の荷役方式の船を指す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のコンテナー船の言及

【貨物船】より

…さらに,石油,LPG,LNG,化学原料,薬品などの危険物,有毒物質の輸送における海洋汚染,火災などの事故の防止も重要な技術開発課題となっている。客船商船【小山 健夫】
【貨物船の種類】
コンテナー船container shipコンテナーを専用に輸送する船。荷役にはコンテナー専用岸壁のクレーンを使用する。…

【商船】より

…輸送量が増えると同種の貨物が大量に動くことになるから,これは専用船で運ぶほうが有利になる。専用船にはオイルタンカー,ばら積船,鉱石運搬船などの原料輸送の専用船のほか,一般雑貨についてもコンテナー船が出現し,一般貨物船の比重はだんだん低下してきている。
[発達の概要]
 船の役割の重要性は現代に至るまで基本的には変わりないが,とりわけ商船は人類の活動の中で基本となる輸送の目的に用いられるものであるから,その発達史は人類の輸送活動の進展と,これにこたえるための船自体の技術の発達との二つの面からとらえることができる。…

※「コンテナー船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

コンテナー船の関連キーワードシーランド[会社]コンソーシアム造波抵抗船体構造

コンテナー船の関連情報