コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンマルコ大聖堂 サンマルコダイセイドウ

2件 の用語解説(サンマルコ大聖堂の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サンマルコ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【サンマルコ大聖堂】

San Marco》イタリア、ベネチアにある聖マルコの遺体を納める教会堂。起源は9世紀。11世紀末に再建。ビザンチン建築の典型。サンマルコ寺院

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界の観光地名がわかる事典の解説

サンマルコだいせいどう【サンマルコ大聖堂】

イタリア北東部、ベネチア(Venezia)市街中心部のサンマルコ広場にある、同市で最も有名な大聖堂。イタリアを代表するロマネスクビザンチン様式の歴史的建造物でもある。隣接するドゥカーレ宮とつながっている。828年、ベネチア商人アレキサンドリアから運んできた聖マルコの聖遺物(遺骸)を安置する聖堂として建てられたのが最初で、その後、1063年ごろに現在の聖堂の原型となる建物が着工し、改修を繰り返しながら、今日に至った。このとき、聖堂は、東ローマ帝国の首都コンスタンティノポリスにあった聖諸使徒大聖堂を模して建てられたといわれている。壮麗な建物で、黄金で飾られたモザイク壁画や、色大理石、宝石、七宝などで装飾され、当時のベネチアの繁栄を今に伝えている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サンマルコ大聖堂の関連キーワードベネトカンナレージョスカルツィ橋トルチェッロ島ブラーノ島フリウリベネチアジュリアベネチア広場ムラーノ島リアルト橋リド島