サン・クリストバル[島](英語表記)San Cristóbal Island

世界大百科事典 第2版の解説

サン・クリストバル[島]【San Cristóbal Island】

南西太平洋,ソロモン諸島の南東部にある島。別名マキラMakira島。面積3300km2,人口2万8000(1996)。中心地は北岸のキラキラ。全島が山がちで最高峰は1250mある。南海岸は急峻,北海岸はやや平たんである。東端のスター・ハーバーは天然の良港。ソロモン諸島の東部地区に属し,周辺部に10足らずの小離島があり,ともにコプラを産する。【秋道 智弥】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android