シマロン

デジタル大辞泉プラスの解説

シマロン

1960年製作のアメリカ映画。原題《Cimmaron》。エドナ・ファーバー原作の同名映画(1931)のリメイク。監督:アンソニー・マン、出演:グレンフォード、マリア・シェル、アン・バクスターほか。

シマロン

1931年製作のアメリカ映画。原題《Cimmaron》。エドナ・ファーバー原作の西部劇スタイルのヒューマン・ドラマ。監督:ウェズリー・ラッグルズ、出演:リチャード・ディックス、アイリーン・ダン、エステル・テイラーほか。第4回米国アカデミー賞作品賞、室内装置賞、脚色賞受賞。

シマロン

2000年に台風委員会により制定された台風の国際名のひとつ。台風番号、第24号。フィリピンによる命名。「野生」を意味する。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

百科事典マイペディアの解説

シマロン

新大陸植民地における黒人逃亡奴隷。英語ではマルーンmaroon。シマロンはインディアスの征服直後から発生したが,17世紀の大西洋奴隷貿易の拡大とともに活発化した。中心はプランテーションへ奴隷労働力が集中的に導入されたカリブ海地域,コロンビアベネズエラ中米の海岸地帯およびブラジルの海岸地帯と熱帯内陸部。連れ戻されたシマロンは厳罰に処せられたが,熱帯密林地帯に形成された彼らの社会(パレンケ,キロンボ)が奴隷制廃止まで続いた例もある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シマロン【cimarrón[スペイン]】

スペイン植民地時代初期には野生化した家畜を意味したが,16世紀後半からは黒人逃亡奴隷を指すようになった。英語ではマルーンmaroonと呼ぶ。シマロンの発生はインディアスの征服直後から植民地社会の問題であったが,17世紀の奴隷貿易の拡大とともに活発化し,18世紀のプランテーション経済の成長に並行して,さらに増大した。その分布はメキシコ最北端からペルーエクアドルの太平洋岸に至るインディアスのほぼ全域にわたるが,中心は奴隷労働力が集中的に導入されたカリブ海地域,コロンビア,ベネズエラ,中米の海岸地帯,およびブラジルの海岸地帯と熱帯内陸部である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android