コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シムズ シムズSimms, William Gilmore

3件 の用語解説(シムズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シムズ
シムズ
Simms, William Gilmore

[生]1806.4.17. サウスカロライナチャールストン
[没]1870.6.11. サウスカロライナ,チャールストン
アメリカの小説家。初め詩人を志したが,むしろ辺境冒険物語や故郷カロライナを背景にした独立戦争時代の物語など,J.F.クーパーや W.スコットの流れをくむロマンスによって,19世紀前半の最もすぐれた南部作家の一人とされる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

シムズ
シムズ
Sims, Christopher A.

[生]1942.10.21. ワシントンD.C.
アメリカ合衆国の経済学者。フルネーム Christopher Albert Sims。ハーバード大学で 1963年数学の学士号,1968年経済学の博士号を取得。1968~70年同大学で経済学を教えたのち,1970年にミネソタ大学教授に就任し,1990年まで勤めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

シムズ
シムズ
Sims, John Zoot

[生]1925.10.29. カリフォルニアイングルウッド
[没]1985.3.23. ニューヨーク
アメリカのジャズ・テナーサックス奏者。 16歳でプロとなり,B.シャーウッド,B.グッドマンなどのビッグ・バンドと共演,その間2年間の兵役に服した。 1947年 W.ハーマンの楽団に参加,S.ゲッツ,S.チャーロフ,H.スチュアートらと「フォー・ブラザーズ」というサックス・セッションを結成して広く人気を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のシムズの言及

【人工生命】より

… ラングトンは,空間的に分布し結合しているオートマトン(セルラオートマタ)のモデルを用いて,生命はカオスの縁へ進化するという示唆を与えた。シムズK.Simsはロボットの形態や神経系を遺伝的に発生させ,箱を奪い合うコンテストの成績により進化させた。リンドグレンK.Lindgrenは通信路に雑音が入る繰り返し〈囚人のジレンマ〉ゲームを行うエージェントを進化させ,進化には終りがない場合があることを示した。…

※「シムズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

シムズの関連キーワードナポリ王国フランツ大陸封鎖フランツ[2世]日本の団地榛名神社革命暦加納諸平閑田次筆阮福映

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シムズの関連情報