コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュレーダー Schröder, Friedrich Ludwig

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュレーダー
Schröder, Friedrich Ludwig

[生]1744.11.3. シュベリン
[没]1816.9.3. レリンゲン
ドイツの俳優。養父 K.E.アッケルマンの劇団に H.K.D.エクホフとともに参加。養父の没後 (1771) ,一時ウィーンのコンラート・ブルク劇場に招かれたが,おもにハンブルクを本拠として活動。『ハムレット』 (79) をはじめシェークスピアの作品 12編を紹介,また写実的傾向への努力など,新しいドイツ演劇運動の展開のうえに大きな功績を残した。

シュレーダー
Schröder, Gerhard

[生]1910.9.11. ザールブリュッケン
[没]1989.12.31. シュレスウィヒホルシュタイン,ジルト島
西ドイツの政治家。ケーニヒスベルク,エディンバラ,ボンなどの大学で法律を学び,1933年にボン大学助手。 37年ナチス党入党,第2次世界大戦中は兵役に服し,45年にはノルトラインウェストファーレン州政府審議官に就任した。 49年に連邦議会議員,52年からキリスト教民主同盟副党首,53~61年内相,61~66年外相,66~69年国防相となり,親米・大西洋同盟路線を推進した。 69年連邦議会外交委員長。

シュレーダー
Schröder, Rudolf Alexander

[生]1878.1.26. ブレーメン
[没]1962.8.22. バイエルン,バートウィースゼー
ドイツの詩人,翻訳家。豪商の家に生れ,1899年雑誌『インゼル (島) 』 Inselの創刊に参画,今日のインゼル書店の基礎をつくった。またホーフマンスタールと雑誌を出す。 99年詩集『不満』 Unmutを出版したのち,絵画,建築,音楽など,多方面にわたってその芸術的才能を発揮したが,再び文学に専念。ホメロス,ウェルギリウスなど多数の翻訳もある。ナチス時代は不遇だったが,第2次世界大戦後の活躍はめざましい。『世俗詩集』 Die weltlichen Gedichte (1940) ,『宗教詩集』 Die geistlichen Gedichte (49) など。

シュレーダー
Schröder,Gerhard

[生]1944.4.3. モッセンベルク
ドイツの政治家。 1966~71年ゲッティンゲン大学で法学を学び,76年弁護士資格を取得,大学卒業後ハノーバーで弁護士事務所を開設した。 1963年 19歳で社会民主党 (SPD) 入党,80年西ドイツ連邦議会 (下院) 選挙に初当選した。 86年より SPDニーダーザクセン州議会議員団長,90年には同州首相に選出された。 94年再選。 98年の州議会選挙で勝利して SPDの連邦政府首相候補に指名され,同9月の連邦議会選挙ではコール首相率いるキリスト教民主・社会同盟 (CDU・CSU) に圧勝,首相に就任した。 99年 SPD党首に選出。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シュレーダー(Gerhard Schröder)

[1944~ ]ドイツの政治家。弁護士。1963年社会民主党(SPD)に入党。1998年連邦議会選挙でSPDを勝利に導き、コールを辞任させて16年ぶりに政権交代を果たし、ドイツ連邦共和国の第7代連邦首相に就任。2005年10月の総選挙で敗れ辞任した。→メルケル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

シュレーダー

ドイツの俳優,演出家ブルク劇場を経てハンブルク劇場の監督となり,創作劇の振興と写実的演技に尽力シェークスピアをドイツに定着させた功は大きい。いくつかの市民劇も書いた。

シュレーダー

ドイツの政治家。ノルトライン・ウェストファーレン州モッセンベルク生まれ。ゲッティンゲン大学卒業,弁護士。1963年に西ドイツの社会民主党(SPD)入党,1980年‐1986年連邦議会(下院)議員,1990年‐1998年ニーダーザクセン州首相。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シュレーダー【Friedrich Ludwig Schröder】

1744‐1816
ドイツの俳優,座主。はじめアッカーマンの劇団で俳優稼業,1771年以降3度にわたってハンブルクの劇場を主宰(1771‐80,1795‐98,1811‐12),この間ウィーンのブルク劇場の支配人(1781‐85)。せりふしぐさの自然らしさを追求した最初のドイツ俳優として名高い。シェークスピア戯曲を翻案してドイツの劇界に導入した功績は大きい。彼はまたシュトゥルム・ウント・ドラング期の作家たち(F.M.クリンガー,J.M.R.レンツなど),レッシングの市民悲劇《エミーリア・ガロッティ》を演出した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

367日誕生日大事典の解説

シュレーダー

生年月日:1910年9月11日
西ドイツの政治家
1989年没

シュレーダー

生年月日:1744年11月3日
ドイツの俳優
1816年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

シュレーダーの関連キーワードシュレーダー(Gerhard Schröder、ドイツ連邦共和国首相)フランクワルター シュタインマイヤーヘリット・トーマス リートフェルト経済回復基調のメルケル大連立政権コール(Helmut Kohl)イスラエル承認問題[ドイツ]ウォルフガング クレメント「記憶・責任・未来」基金エドムント シュトイバーヨシュカ フィッシャーエミーリア・ガロッティファンデルコルクの法則社会民主党(ドイツ)ゾンネンシュターンウルリッヒ ベックアンゲラ メルケルドイツの連立政権アッケルマン一家ドイツの雇用政策ドイツの移民法

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シュレーダーの関連情報