シン−フェイン党(読み)シン−フェインとう(英語表記)Sinn Fein Party

旺文社世界史事典 三訂版の解説

1905年ごろ組織された,アイルランドの独立をめざす政治団体
「われわれ自身で」の意。1918年の選挙に大勝して,19年デ=ヴァレラを中心に独立の政府をつくったのち弾圧を受け,イギリス政府の妥協案をめぐって左右に分裂した。1922年,アイルランド自由国の成立とともに右派はアイルランド統一党として政権を握り,左派は24年にアイルランド共和党をつくった。分裂後残ったシン−フェイン党は,北アイルランドからのイギリス軍の撤退と全島の再統合を主張。カトリック系組織であるアイルランド共和国軍IRA)の政治組織となった。1997年イギリスのブレア政権のもとで始まった和平交渉では対話に参加し,翌年,北アイルランド紛争解決への合意にこぎつけた。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android