コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーボーギウム シーボーギウム seaborgium

4件 の用語解説(シーボーギウムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーボーギウム
シーボーギウム
seaborgium

人工元素の一つ。元素記号 Sg。原子番号 106。1974年ソビエト連邦合同核研究所のグレゴリー・N.フレーロフらは,鉛208と鉛207にクロム54を衝突させて質量数 259の 106番元素を得たと報告し,また同じ 1974年アメリカ合衆国バークリー研究所のアルバート・ギオルソらは,カリホルニウム249に酸素18を衝突させて質量数 263の 106番元素が得られたと報告した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シーボーギウム(seaborgium)

人工放射性元素の一。名称は米国の化学者シーボーグにちなむ。元素記号Sg 原子番号106。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

シーボーギウム

元素記号Sg。原子番号106。人工元素の1つ。1974年旧ソ連のドゥブナ研究所で(54/)Crを加速して(206/)Pb,(207/)Pb,(208/)Pbに衝突させて質量数259の106元素を得たと報告,同じ1974年アメリカカリフォルニア大学バークリー研究所などによる研究で,ギオーソらが(249/)Cfに(18/)Oを衝突させて質量数263の106元素が得られたと報告した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シーボーギウム
しーぼーぎうむ
seaborgium

周期表第6族に属する人工元素の一つ。原子番号106の元素。1974年ソ連のドゥブナ研究所のフレーロフGeorgy Nikolaevich Flerov(1913―1990)らはコールドフュージョン法により鉛208(208Pb)にクロム52(52Cr)を衝突させて259106(質量数259の106番元素)を得たと報告し、また同じ1974年アメリカのカリフォルニア大学バークリー研究所などによる研究で、ギオーソAlbert Ghiorso(1915―2010)らはカリホルニウム249(249Cf)に酸素18(18O)を衝突させて263106が得られたと報告した。これらの報告はいずれも106番元素の発見と認められた。263106の半減期は0.9秒でα(アルファ)粒子を放出して259104、すなわちラザホージウムとなる。
 国際純正および応用化学連合(IUPAC:International Union of Pure and Applied Chemistry)と国際純正および応用物理連合(IUPAP:International Union of Pure and Applied Physics)は1974年暫定的にラザホージウムrutherfordium(イギリスの物理化学者ラザフォードにちなむ)と命名したが、1997年にはこれを改めてシーボーギウム、元素記号Sgと決定した。シーボーギウムはアメリカの化学者シーボーグ(94番元素プルトニウムから102番元素ノーベリウムまでの超ウラン元素すべての発見者)にちなむ。[中原勝儼]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シーボーギウムの関連キーワードキュリウムケイ素スズネオジムヒ素フッ素フレロビウム元素記号弗素

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone