コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

質量数 しつりょうすうmass number

翻訳|mass number

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

質量数
しつりょうすう
mass number

原子または原子核質量原子質量単位ではかると,きわめて整数に近い値をとる。この整数を質量数という。質量数は,その原子核を構成する陽子数と中性子数の和に等しい。質量数の異なる同位体 (→アイソトープ ) を区別するには,原子記号の左肩に 16O ,17O のように質量数を記入する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しつりょう‐すう〔シツリヤウ‐〕【質量数】

原子核を構成している陽子中性子の数の和。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

質量数【しつりょうすう】

原子核を構成する核子の数,つまり陽子数と中性子数の合計。原子,同位体などの表示に用い,元素記号の左肩に添えて示す。
→関連項目質量欠損重陽子同重体

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

質量数

 原子核を構成する陽子と中性子の数の和.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しつりょうすう【質量数 mass number】

原子核の質量は,それを構成している陽子の数Npと中性子の数Nnの和NpNnに近似的に比例しており,この数を質量数と呼ぶ。原子核は,通常,原子番号である陽子数とこの質量数を与えることで指定される。原子番号が等しく質量数の異なるものは同位体,質量数が等しく原子番号の異なるものは同重体と呼ばれる。なお,原子核の質量は,それを構成している陽子,中性子の質量の総和よりも小さく,この差を質量欠損という。【矢崎 紘一】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しつりょうすう【質量数】

原子核を構成する中性子と陽子の個数の和。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

質量数
しつりょうすう
mass number

原子核を構成している陽子と中性子をあわせて核子とよび、それらの総数を質量数という。原子の中心に位置する原子核は、周辺を遠巻きにしている電子群の大きさ(すなわち原子の大きさ)に比べて約5000分の1という微小さである。仮に直径数百メートルの原子を考えたとき、中心の原子核はやっとピンポン玉程度の大きさに相当する。しかし、原子の質量のほとんどは原子核の質量によるものである。チャドウィックによって1932年に発見された中性子は、陽子と同程度の質量をもっていて、陽子とともに原子核を構成していることが知られるようになった。こうして原子核の質量は、約1%の質量欠損を除き、核子(陽子と中性子)の質量のほぼ整数倍になっているので、質量何キログラムというかわりにこの整数を用いて区別することができるのである。すなわち、陽子の数をZ、中性子の数をNとすると、質量数Aは両者の和に等しくAZNで表される。原子にあっては電子の数は陽子数Zと同じであり、その原子核を表すのにも元素記号を用いるが、質量数は別途指定することが必要となる。質量数は原子記号の左上に、原子番号(陽子の数)は左下に書く習慣になっているので、たとえば、6個の陽子と6個の中性子から構成される炭素(質量数6+6=12)の原子核は126Cと書き表す。[坂東弘治・元場俊雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の質量数の言及

【原子】より

…原子核は陽子と中性子とからなり,陽子の質量と中性子の質量とはほぼ等しいので,原子核の質量は陽子あるいは中性子の質量に陽子と中性子との個数の合計をかけたものに近い。陽子と中性子との個数の合計を原子核の質量数と呼び,Aで表す。陽子の電荷をeとすれば,電子の電荷は-eであり,中性子は電荷をもたない。…

【原子核】より

…原子核の電荷は,電子の電荷の絶対値をe,原子番号をZとしてeZで与えられる。質量は近似的に水素原子の質量の整数倍で,この整数Aを質量数と呼ぶ。原子番号が同じでも質量数の異なる原子核(同位体)が存在するので,原子核を表すのには,通常,元素記号Xの左上に質量数Aを,左下に原子番号Zをつけ,Xのような記号が用いられ,例えば原子番号6の炭素の原子核で質量数12のものはCと表される。…

※「質量数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

質量数の関連キーワードガーヴェイ‐ケルソン質量関係式ガイガー‐ヌッタルの法則原子量一覧/元素名順ウラン・ラジウム系列113番元素の発見プロトアクチニウムアルファ(α)崩壊アクチニウム系列マイトネリウムレントゲニウムマススペクトルジュウテリウムシュースの法則放射性同位体トリウム系列コバルト六〇テクネチウムマスナンバーアクチノンプロチウム

質量数の関連情報