ジャスミン革命(読み)じゃすみんかくめい

知恵蔵の解説

2011年1月、北アフリカのイスラム国チュニジアで起こった民衆蜂起による革命。国を代表する花の名から「ジャスミン革命」と呼ばれる。政変のきっかけは、10年12月17日、中部の都市シディブジドの路上で野菜を売っていた青年(モハメド・ブアジジ)が当局の度重なる摘発に抗議し、焼身自殺した事件。これが経済的困苦にあえぐ人々の共感を呼び、シディブジドの民衆数千人による抗議デモへとつながった。
やがて抗議の矛先は長期独裁を続けてきたベンアリ政権の腐敗体質や人権抑圧に向かい、体制打破のデモとなって各地へ拡大。それまで秘密警察の監視や強硬な取り締まりによって反体制の動きを抑えてきた当局も、若者を中心としたフェイスブックツイッターによる情報交換を封じることはできず、特定の政治・宗教団体によらない、指導者不在の草の根レジスタンスとしてチュニジア全土へ広がっていったのである。
11年1月14日、数千人の民衆に内務省を包囲されたベンアリ大統領は、全閣僚の更迭と選挙の実施を発表して、国民の懐柔を図ったが、混乱は収まらず、同日夕刻サウジアラビアに出国。23年間続いた独裁政権に終止符が打たれた。翌日、ガンヌーシ首相が暫定内閣を組閣。当初は前政権の閣僚を主要ポストに置いたが、国民の反発を招いたため、与党・立憲民主連合(RCD)に所属する閣僚を全員更迭。さらに亡命したベンアリ元大統領と親族を、不正蓄財の容疑で国際手配した。
アラブ諸国には、チュニジアだけでなく、エジプトリビア、シリア、イエメンなど、長期独裁を続けている強権国家が少なくない。その後、ジャスミン革命のうねりは、民主化のドミノ現象として、こうした国々に波及し、翌2月イエメンではサレハ大統領が国民の抗議デモを受けて、次期大統領選に出馬しないことを発表、エジプトでもムバラク大統領が任期末の退陣を表明している。

(大迫秀樹  フリー編集者 / 2011年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

2010年12月にチュニジアで起きた民主化運動の通称。青年層を中心にストライキ・デモが拡大し、翌2011年1月に23年間続いた独裁政権が崩壊した。ジャスミンはチュニジアを代表する花。
[補説]フェースブック2ツイッターなどのソーシャルメディアによって市民間での情報発信・共有が促進したことが、独裁政権を崩壊させた要因のひとつとして注目され、民主化要求運動はエジプトリビアなど他のアラブ諸国にも波及した(アラブの春)。また、中国でもこの運動に触発されて「中国ジャスミン革命」集会を呼びかける動きがインターネットを介して広がった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

2010年12月,チュニジアの一青年の焼身自殺に端を発して,またたく間にチュニジア全土に拡がった反政府・民主化要求デモと11年1月のベン=アリ独裁政権の崩壊,暫定政権発足という民主革命の過程をさす言葉。この民主化要求は,エジプトをはじめ中東,モロッコなどマグレブ諸国にも急速に波及し,エジプトでは11年2月にムバーラク長期独裁政権が崩壊するなど大きな政治的変動をもたらした。特徴的なのは,運動が,フェイスブックツイッター,ユーチューブなどインターネットのソーシャルメディアでの情報共有で一気に拡大したとされることである。ジャスミン革命とはジャスミンがチュニジアを表す花であることからの命名だが,この言葉は,地域を超えた情報共有によって,こうした反独裁民主化要求がもたらす政治変動全体をさす言葉としても用いられている。しかし,政治運動の主体や市民組織がかならずしも明瞭でない革命であるため,独裁政権崩壊後の政治的・社会的混乱をどのように収束し,新しい体制を形成できるか,大きな課題を残しているとも指摘される。11年2月には,中国の上海などで,フェイスブック上に中国のジャスミン革命を呼びかける動きがあったが不発に終わっている。
→関連項目エルパラダイオマーンバーレーンベンアリ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャスミン革命の関連情報