スズメノヤリ(雀の槍)(読み)スズメノヤリ(英語表記)Luzula capitata; wood rush

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スズメノヤリ(雀の槍)
スズメノヤリ
Luzula capitata; wood rush

イグサ科の多年草。東アジア一帯に分布し,日本各地の山野に普通に生える。地下の宿根から多数の線形の葉が群れをなして生え,長さ5~15cm,幅2~3mm,縁に白色の長い毛がある。春,葉間から長さ 10~30cmの多数の花茎を伸ばし,頂に赤褐色,球形または卵形の頭状花序をつける。6個の花被片は赤褐色または黒褐色で披針形,長さ 2.5~3mm。おしべは6本で花糸は短い。スズメノヒエとも呼ぶがイネ科に同名の植物があるので混同しやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android