スロージン(英語表記)sloe gin

翻訳|sloe gin

大辞林 第三版の解説

スロージン【sloe gin】

ジンにスロー(スモモの一種)の香味をつけ、砂糖を加えた赤褐色のリキュール。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

スロージン【sloe gin】


バラ科の落葉低木でプラムの一種、スローベリーの果実を軽く破砕し、スピリッツに浸漬してつくる、甘い濃紅色のリキュール種子を取り除いて漬け込むものも、一緒に浸漬して核の成分も浸出させるものもある。元来イギリスなどの家庭でつくられてきたもので、胃腸薬酒として用いた。イギリス、アメリカ、オランダなどのメーカーで製造されている。カクテルにも用いる。アルコール度数は25~35度。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スロージン
すろーじん
sloe gin

スローベリー(プラムの一種)の香りをもった、甘いジンタイプのリキュール。ジンでスローベリーの果汁を抽出し、砂糖を加えたもので、赤褐色をしている。アルコール分30~35%のものが多い。スローベリーの渋味質が強壮剤として、また消化不良や腸カタルにきく薬として珍重される。[原 昌道]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android