コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼルキン Serkin, Rudolf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゼルキン
Serkin, Rudolf

[生]1903.3.28. エーゲル
[没]1991.5.8. バーモント,ギルフォード
オーストリア生れのアメリカのピアニスト。ウィーンで R.ロベルトにピアノを,シェーンベルクに作曲を学び,1920年ベルリンで演奏家としてデビュー。以後 A.ブッシュと組んで室内楽に活躍。 39年アメリカに移住。演奏活動のかたわら,カーティス音楽院で教え,のちに校長もつとめた。またバーモントマールボロ音楽祭を主宰。 60,82年来日。次男のピーター Peter (1947~ ) もピアニストとして活躍。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ゼルキン

オーストリア出身の米国のピアノ奏者。ユダヤ系ロシア人。西ボヘミアのエーガー(現チェコ領ヘプ)に生まれ,元声楽家の父にピアノを学ぶ。9歳でウィーンに出,作曲をシェーンベルクらに師事

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゼルキン【Rudolf Serkin】

1903‐91
オーストリア出身のアメリカのピアニスト。ウィーンで作曲をJ.マルクスとシェーンベルクに学ぶ。1915年にウィーンでデビュー。20年からA.ブッシュおよび彼の室内楽団としばしば共演し,とくにJ.S.バッハ作品の演奏で高く評価される。ユダヤ系であるためナチスの台頭とともにヨーロッパを去り,39年にはアメリカに定住して国籍を得る。以来,演奏活動と並行してカーティス音楽院で教鞭をとり,またマールボロ音楽祭を主宰している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ゼルキン【Rudolf Serkin】

1903~1991) アメリカのピアニスト。オーストリア生まれ。1920年からアドルフ=ブッシュの室内楽団のメンバーとして世界各地で活躍。ドイツ正統派の流れをくむ格調ある演奏で人気を集めた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ゼルキンの関連キーワードゼルキン(Peter Serkin)ブッシュ(Adolf Busch)クリスティーナ オルティーズゴールドベルグ山根 美代子リチャード ストルツマングアルネリ弦楽四重奏団ジェームズ レバインユージン イストミンゲーリー グラフマンピーター ゼルキンリチャード グードマレイ ペライアモニーク アース3月28日アドルフレバインメシアン武満徹

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゼルキンの関連情報