コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タチヨタカ タチヨタカNyctibiidae; potoos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タチヨタカ
Nyctibiidae; potoos

ヨタカ目タチヨタカ科の鳥の総称。1属 7種からなり,全長 21~58cm。外形や羽色ヨタカに似ているが,静止中と抱卵中は頭を上に向けて垂直の姿勢をとる習性があり,特に人が近づくと,体を伸ばしじっとして枝のように見せかける。こうした行動から和名がつけられた。メキシコ南部からアルゼンチン北部にかけての地域と,西インド諸島に分布する。森林にすみ,夜行性で,眼と口が非常に大きく,木の枝から飛び出して飛んでいる昆虫類を捕食する。巣はつくらず,樹幹や枝,立ち枯れた木のてっぺんのくぼみに産卵する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タチヨタカ
たちよたか
potoo

鳥綱ヨタカ目タチヨタカ科に属する鳥の総称。この科Nyctibiidaeの鳥は、メキシコ南部からブラジル、パラグアイにかけて分布し、1属5種に分類される。全長25~50センチメートル、ガマグチヨタカに似た三角形の扁平(へんぺい)な嘴(くちばし)をもっているが、付け根には剛毛がない。羽色は、全体に褐色や灰色の複雑な模様からなっている。枝に直立の姿勢で止まっていることが多いので、その名がついた。[樋口広芳]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

タチヨタカの関連キーワードタチヨタカ(立夜鷹)灰色立夜鷹大立夜鷹

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android