コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェルノムイルジン チェルノムイルジンChernomyrdin, Viktor Stepanovich

2件 の用語解説(チェルノムイルジンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェルノムイルジン
チェルノムイルジン
Chernomyrdin, Viktor Stepanovich

[生]1938.4.9. ソビエト連邦,チェルニーオトログ
[没]2010.11.3. ロシアモスクワ
ソビエト連邦およびロシアの政治家。1957~60年ソ連軍に勤務し,その後技師として働きながら通信教育で学び,1966年クイビシェフ工科大学を卒業。その間の 1961年ソ連共産党に入党,1967~73年オルスク市党委員会の役職を務め,1973~78年オレンブルグ天然ガス精製工場の工場長を務めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チェルノムイルジン
ちぇるのむいるじん
Виктор Степанович Черномырдин Viktor Stepanovich Chernomrdin
(1938―2010)

ロシアの政治家。ロシア人。1938年4月9日ロシア連邦オレンブルグ州生まれ。クイビシェフ工科大学卒。オレンブルグ州オルスク石油精製工場修理工、機関手を経て、ソ連邦共産党オレンブルグ州オルスク市委員会指導員、同委員会工業・運輸部副部長、部長を歴任。その後、オレンブルグ・ガス精製工場長、ソ連共産党中央委員会重工業部指導員を経て、1982~1985年ソ連ガス工業次官、1983~1985年チュメニ州ガス採取全ソ工業合同総支配人、1985~1989年ソ連ガス工業大臣、1989~1992年国営ガス・コンツェルンガスプロム」理事会議長。1992年5月エリツィン政権下のロシア連邦政府副首相として招かれ、同年12月14日にロシア連邦政府首相に就任。以後1998年3月23日の解任まで5年余りロシア政府を率いる。この間、1995年の連邦議会下院選挙では政党「われらが家―ロシア」を率いて選挙戦を戦い、安定与党を目ざしたが第3党にとどまった。1998年8月ふたたび首相代行に任命されるが、下院で否決された。1999年のユーゴスラビアコソボ紛争では、調停のためのロシア大統領特使をつとめた。同年12月の下院選挙で当選、下院議員として政界に復帰、2001年から駐ウクライナ大使、2009年からロシア大統領顧問を務めた。[上野俊彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

チェルノムイルジンの関連キーワード珪藻土直木賞歴史小説近衛声明芥川賞亡命文学麦と兵隊イノニュ尾崎秀実カリーニン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone