コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テンニェス テンニェスTönnies, Ferdinand Julius

1件 の用語解説(テンニェスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テンニェス
テンニェス
Tönnies, Ferdinand Julius

[生]1855.7.26. シュレースウィヒ,オルデンスワルト近郊
[没]1936.4.9. キール
ドイツの社会学者。イェナライプチヒ,ボン,ベルリン,キール,テュービンゲンの各大学で言語学,歴史学,哲学を学び,1881年キール大学私講師となった。 1913年同大学哲学・社会学教授,以後 16~20年一時職を離れたが,33年ナチスによって解任されるまで教授の地位にあった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

テンニェスの関連キーワードニコライ田中鶴吉村田清風ニコライイギリス映画淮河グスタフ5世首都圏直下地震無縁仏北方領土

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone