デレメタリカ(英語表記)De Re Metallica

大辞林 第三版の解説

デレメタリカ【De Re Metallica】

鉱山・冶金学書。全一二巻。 G =アグリコラ著。1556年刊。ラテン語で書かれ、採鉱・金属精錬・試金法の技術的特徴が画家の協力を得て二九二枚の木版挿画で図解され、当時の先進的なドイツの鉱山と労働者たちの姿が描かれている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android