トケラウ諸島(読み)トケラウしょとう(英語表記)Tokelau

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トケラウ諸島
トケラウしょとう
Tokelau

南太平洋中部,南緯8°~10°,西経171°~173°にある島群。ニュージーランドの属領で,アタフ,ヌクノヌ,ファカオフォの三つの環礁からなる。最初のヨーロッパ人の接触は 1765年。19世紀半ばにはペルーからの奴隷商人による奴隷狩りで人口が減少。1877年からイギリスの管轄に入り,1916年にギルバート・エリス諸島植民地に編入ののち,1925年,ニュージーランド委任統治領西サモア(1962独立,1997サモアと改称)に編入。1949年からニュージーランド直轄領となった。住民はポリネシア系で,ニュージーランド市民権をもち,1965年以来,ニュージーランド政府の政策的援助により同国へ移住する者が多く,人口は減少しつつある。コプラなどを産するが,政府の公共事業や経済援助に依存。面積 12km2。人口 1700(1992推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

トケラウ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【トケラウ諸島】

Tokelau Islands》南太平洋、サモアの北にある諸島。19世紀以来イギリス領だったが、1948年からニュージーランド領。旧称ユニオン諸島。アタフ島、ヌクノヌ島、ファカオフォ島の三つの環礁からなる。人口1400人(2010)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トケラウ諸島
とけらうしょとう
Tokelau Islands

太平洋中部、ポリネシアの島々。ニュージーランド領。サモアの北約480キロメートル、南緯8~10度、西経171~173度に位置する。旧称ユニオン諸島Union Islands。アタフAtafu、ヌクノヌNukunonu、ファカオフォFakaofoの三つの環礁よりなる。面積は約10平方キロメートル。住民はポリネシア系で、人口1577(1991)。主産物はコプラ。1765年イギリスのバイロン提督に発見された。1949年ニュージーランド領となる。[浅黄谷剛寛]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android