コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トニックウォーター トニックウォーターtonic water

翻訳|tonic water

飲み物がわかる辞典の解説

トニックウォーター【tonic water】


炭酸水香草果皮エキス、糖分を加えたもの。ほろ苦い味わいが特徴。元来はアカネ科の常緑高木キナ樹皮から得るキニーネを添加したものであったが、日本で流通しているものには含まれない。スピリッツを割って飲むのに用い、特にジンを用いたカクテルジントニックが知られる。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

トニックウォーター【tonic water】

もともとはキナの樹皮を使ったが,今はキナチンキ,または硫酸キニーネによって香味をつけた無色の炭酸飲料をいう。強壮性があり,夏負けを防ぐとされる。そのままでも飲用されるが,ジン・アンド・トニックとして,ジンを割るのに用いることが多い。ウォッカ,テキーラ,アクアビットなどとの配合にも適する。【小室 康】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トニックウォーターの関連情報