コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トリアッティ Tol'yatti/Тольятти

デジタル大辞泉の解説

トリアッティ(Tol'yatti/Тольятти)

ロシア連邦西部、サマーラ州の都市。ボルガ川中流部に位置する。18世紀に要塞が築かれたことに起源し、スタブロポリまたはスタブロポリナボルゲとよばれた。1950年代の人造湖、ダム、発電所の建設に伴い、現在の場所に移転。1964年、イタリアの政治家トリアッティにちなんで現名称に改称された。自動車工業が盛ん。トリヤッチ

トリヤッチ(Tol'yatti/Тольятти)

トリアッティ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

トリアッティの関連キーワードトリアッティ(Palmiro Togliatti)トリアッティ(ロシア連邦)イタリア労働総同盟トリヤッチグラードポリセントリズム反ファシズム運動ベルリングエルポリテークニコスターリン批判サマーラ人造湖イタリア共産党コミンテルンビットリーニ構造改革論宮原 敏夫構造改革石堂清倫グラムシネンニウニタ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android