コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ=オーストリア同盟 ドイツ=オーストリアどうめいZweibund; Austro-German Alliance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドイツ=オーストリア同盟
ドイツ=オーストリアどうめい
Zweibund; Austro-German Alliance

独墺同盟とも呼ばれる。 1879年 10月ドイツ,オーストリア間に締結された防御同盟。ベルリン会議後,ドイツはロシアの恨みを買い,一方オーストリアとロシアの関係も悪化したので,73年の三帝同盟は事実上消滅した。このためビスマルクはロシアにそなえ,オーストリアとの提携を一層強化する意図からこの同盟を締結した。両国の一方がロシアから攻撃を受けた場合,他の一国は全力をあげてこれを助け,またロシア以外の第三国 (フランス) に攻撃された場合,他の一国は少くとも好意的中立を守ることを約した。この同盟はのちにイタリアの参加で三国同盟となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドイツ=オーストリア同盟の関連キーワードウィルヘルム1世クラマーシュアンドラーシ再保障条約

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android