コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューブランズウィック ニューブランズウィックNew Brunswick

翻訳|New Brunswick

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニューブランズウィック
New Brunswick

アメリカ合衆国,ニュージャージー州東部にある都市。ニューヨークの南西約 50km,ラリタン川沿いに位置する。 1681年創設,1784年市制。初めアイ=アンズフェリーと呼ばれていたが,13年イギリスのジョージ1世がドイツのブランズウィックを領有したことから現名に改称。ラリタン川の遡航終点に位置していたことから,植民地時代にニュージャージー北西部の農産物の積出港として発展。 1838年ペンシルバニア鉄道開通後,工業化が進み,壁紙,ゴム,機械,靴,靴下,計器類,薬剤,化学製品などを産する。ラトガース大学やボーイスカウトの本部がある。人口4万 1711 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ニューブランズウィックの関連キーワードリチャード・ベッドフォード ベネットジェイムス・ウィリアム マクベインエドウィン・ヘンリー コルピッツジェームス・プライス ジョンソンプリンスエドワードアイランド州マリタイム・プロビンセズアンドリュー・B. ローシャーロットタウン会議ノバ・スコシア[州]セントローレンス湾マイクル ダグラスプリンストンの戦いマット ステアーズアンティコスティ島ファンディ国立公園フレデリックトンセントジョン川ラトガーズ大学セント・ジョンセント・ジョン

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニューブランズウィックの関連情報