コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネズミカンガルー

2件 の用語解説(ネズミカンガルーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ネズミカンガルー

外観がネズミに似た,ウサギ大の原始的なカンガルー類(イラスト)。有袋目カンガルー科ネズミカンガルー亜科とニオイネズミカンガルー亜科に属する哺乳類の総称。オーストラリアタスマニアニューギニアの砂漠,草原,森林にすみ,5属8種がある。カンガルー類としては,前肢が比較的大きく,長い尾はふつう有毛。ハナナガネズミカンガルーPotorous tridactylus(英名long‐nosed potoroo)など一部の種では尾をものに巻きつけることができ,巣材の草などを巻きとって運ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ネズミカンガルー
ねずみかんがるー
rat-kangaroo

哺乳(ほにゅう)綱有袋目カンガルー科ネズミカンガルー属に含まれる動物の総称。この属Potorousの仲間は、オーストラリア、タスマニア島に次の3種が分布する。
(1)ハナナガネズミカンガルーP. tridactylusは、オーストラリアとタスマニア島に分布するが、オーストラリアでは絶滅に瀕(ひん)している。頭胴長41センチメートル、尾長23センチメートル。鼻先が非常に細長く、鼻鏡は鼻先の上面に突出する。後足は体に比べ短く、前足と後足の長さの差が少ない。耳は短く丸い。体の上面の毛は、夏毛では霜降り状の灰色を帯びた暗い茶色で、冬毛は黒っぽい。下面は白色または灰色を帯びた白色である。おもに海岸地方の低木林地帯に生息する。普通、夜行性で、単独で生活し、昼間は低木の茂みや草むらの中に、枯れ草などでつくった巣や隠れ家で休息する。巣材などを尾で巻き付けて運ぶ。主食は草である。妊娠期間約6週間で、普通1子を産む。生まれたばかりの子の頭胴長は約1.5センチメートルで、育児嚢(のう)で育てられる。寿命は約10年である。
(2)ギルバートネズミカンガルーP. gilbertiは、ウェスタン・オーストラリア州の南部に分布していたが、現在はほとんど絶滅したと思われる。頭胴長39センチメートル。
(3)ヒロガオネズミカンガルーP. platyopsは、ウェスタン・オーストラリア州南部とカンガルー島に分布したが、現在はほとんど絶滅したものと思われる。頭胴長34センチメートル。
 なお、近縁でネズミカンガルーの名がつくものにフサオネズミカンガルー属、アカネズミカンガルー属、サバクネズミカンガルー属、ニオイネズミカンガルー属などがある。[中里竜二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のネズミカンガルーの言及

【カンガルー】より

…上半身はほっそりしていて前肢は小さい。カンガルー科は,カンガルー,ネズミカンガルー(イラスト),ニオイネズミカンガルーの3亜科に分けられ,狭義には,カンガルーはカンガルー亜科カンガルー属に含まれる大型のアカカンガルー(イラスト),オオカンガルー,それにワラルーを指す。 オーストラリア,タスマニア,ニューギニアに分布し,砂漠に生息する種から森林の樹上にすむ種(キノボリカンガルー類)まで約55種がある。…

※「ネズミカンガルー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone