ハンガリー革命(読み)ハンガリーかくめい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハンガリー革命
ハンガリーかくめい

1919年3月 21日クンを指導者とするハンガリー共産党が社会民主党政権を打倒して権力を握り,6月にハンガリー人民共和国を樹立したことをいう。ソビエト・ロシアの例にならって赤軍創設,地主,教会の所有地と銀行,工場の国有化に着手し,農業の集団化をはかったが,農民の支持を得られず失敗,内外の反革命勢力によって8月1日崩壊した。クンはウィーンに亡命,代って提督ホルティ・ミクローシュがファシズム体制をしいた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android