コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バテレン追放令 バテレンついほうれい

2件 の用語解説(バテレン追放令の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バテレン追放令
バテレンついほうれい

天正 15 (1587) 年豊臣秀吉九州征伐の直後に博多で出した法令。キリシタンの禁止,バテレン (伴天連) の 20日以内国外追放を定めたが,船の来航は禁止しなかった。長崎教会領の現状が支配機構を危うくする方向にあるとみなされたためである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バテレン追放令の関連キーワードキリシタン肥前国豊前国警察の可視化の取り組み黒田官兵衛孝高(よしたか)石田未得板倉重宗酒井忠勝聚楽第大雲院

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バテレン追放令の関連情報