コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バム バム Bamm, Peter

5件 の用語解説(バムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バム
バム
Bamm, Peter

[生]1897.10.20. ホーホノイキルヒ
[没]1975.3.30. チューリヒ
西ドイツの伝記作家,随筆家。本名 Curt Emmrich。ゲッティンゲンフライブルクで医学を学ぶ。 1920年代の終りから中国,メキシコ西アフリカと海外生活が続いた。第2次世界大戦中の東部戦線での軍医としての体験を描いた『見えない旗』 Die unsichtbare Flagge (1952) で文名を高めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バム(Bam)

イラン南東部、ケルマーン州の都市。北東近郊に古代の城塞都市の遺跡バム城塞があり、2004年に「バムとその文化的景観」の名称で世界遺産文化遺産)に登録。また、2003年末に同地を襲った地震によって甚大な被害を受けたため、2004年から2013年まで危機遺産に登録されていた。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バム

シベリア鉄道

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

バム【BAM】

ロシア連邦にある、バイカル-アムール鉄道の略称。中央シベリアのタイシェトと日本海沿岸のソビエツカヤ-ガワニとを結ぶ。長さ約4300キロメートル。1984年完成。別名、第二シベリア鉄道。

バム【BAM】

ロシア Baikalo-Amurskaya Magistral'〗
バム

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バムの関連キーワードシーホースノーホーモーターホームスーパーホーミングニューホーミングハニー・ホークハリー・ホーク福岡ダイエーホークスホーホースーホの白い馬

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バムの関連情報