コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒラタムシ(平虫) ヒラタムシ flat bark beetle

1件 の用語解説(ヒラタムシ(平虫)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヒラタムシ【ヒラタムシ(平虫) flat bark beetle】

甲虫目ヒラタムシCucujidaeの昆虫の総称。その名のように体が扁平で,枯木の樹皮下に生息する種が多い。世界に数百種,日本からは20種あまりが知られる。体は細長く,両側がやや平行。触角は糸状で,先方の節がしばしば太まる。脚の跗節(ふせつ)は5節からなるが,雄では後脚のみ4節となる。体長2~30mm。幼虫の体も扁平で,胴部の末端(第9腹節)は1対の尾突起となる。胸脚は発達している。ルリヒラタムシCucujus mniszechiiベニヒラタムシC.coccinatus,ヒメヒラタムシUleiota arborea,ヒゲナガヒメヒラタムシDendrophagus longicornis,クロムネキカワヒラタムシPediacus japonicusなどは,いずれも樹皮下に生息し,成虫,幼虫が昆虫などを捕食する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒラタムシ(平虫)の関連キーワード蟻塚虫牙虫猿葉虫埋葬虫鍋蓋虫扁木喰虫塵芥虫標本虫カクムネヒラタムシノコギリヒラタムシ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone