コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒラムシ(平虫) ヒラムシ flatworm

翻訳|flatworm

1件 の用語解説(ヒラムシ(平虫)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヒラムシ【ヒラムシ(平虫) flatworm】

渦虫綱多岐腸目Polycladidaに属する扁形動物の総称。体が扁平なところからこの名がある。すべて海産で,潮間帯の石の裏側にすむものが多いが,なかには他の動物に内部あるいは外部寄生するもの,または浮遊生活するものもある。体は幅広い葉状や帯状。体長は0.7~50mm,体の表面をおおっている細胞層には繊毛をもった繊毛細胞,腺細胞,感覚細胞などがあり,腺細胞から液を分泌し,繊毛によって岩の上などをすべるように移動する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒラムシ(平虫)の関連キーワード渦虫類小型条虫コクシジウムコクシジウム症プラナリア笄蛭多岐扁虫肝てつ(蛭)巨大肝てつ(蛭)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone