コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒレアシ ヒレアシHeliornithidae; finfoots, sungrebes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒレアシ
Heliornithidae; finfoots, sungrebes

ツル目ヒレアシ科の鳥の総称。3種からなり,アフリカインド北東部からスマトラ島メキシコ南部からアルゼンチン北部にそれぞれ 1種ずつ分布している。全長 30~60cm。頸も体も尾も長いが,脚は短くて体の後方につき,各趾(あしゆび)には葉状の蹼(みずかき)がついている(弁足。→オオバン)。熱帯の沿岸に森の発達した河川や湖沼などにすみ,泳ぎは上手で,小魚類,甲殻類,カエル類などを食べる。巣は倒木の上や水上に突き出た枝の上につくるといわれているが,熱帯の森林の奥にすんでいるため,習性や生態はまだほとんどわかっていない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヒレアシ
ひれあし / 鰭足
finfoot

鳥綱ツル目ヒレアシ科に属する鳥の総称。この科HeliornithidaeにはアフリカヒレアシPodica senegalensis、マレーヒレアシHeliopais personata、アメリカヒレアシHeliornis fulicaの3種があり、それぞれアフリカ、南アジア、熱帯アメリカに分布している。全長31~62センチメートル。体はウのように細長く、足には葉状の水かきがある。ジャングルに囲まれた河川や湖沼にすみ、遊泳や潜水をしながらカエル、甲殻類、水生昆虫などをあさる。巣は水上に突き出た枝の上などに小枝を集めてつくり、1腹2~5個の卵を産む。ジャングルにすみ、数も多くないので、その生態はまだよくわかっていない。[森岡弘之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ヒレアシの関連キーワードペイトン(Alan Paton)ヒレアシトカゲ(鰭脚蜥蜴)ヒレアシシギ(鰭足鷸)アカエリヒレアシシギ海鳥(かいちょう)ヒレアシ(鰭足)シギ(鷸∥鴫)ヒレアシシギ赤襟鰭足鷸家族制鰭足鷸羽色シギ鳥類鰭足