コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピーター・パン ピーター・パンPeter Pan

翻訳|Peter Pan

6件 の用語解説(ピーター・パンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピーター・パン
ピーター・パン
Peter Pan

イギリスの劇作家 J.M.バリーの戯曲。 1904年のクリスマスに初演。妖精の国に住む永遠の幼児ピーターと人間の少女ウェンディを中心に描いた幻想的な戯曲で,世界各国の子供にいまなお愛好されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ピーター・パン

バリーの童話劇。5幕。1904年初演。少女ウェンディたちは,永遠に大人にならない少年ピーター・パンにつれられて,架空の国Never-Never Landにいき,妖精と知り合ったり,海賊フック船長と戦ったりする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ピーター・パン

2003年製作のアメリカイギリスオーストラリア合作映画。原題《Peter Pan》。ジェームス・マシュー・バリー戯曲に基づく舞台初演100周年の記念作品。監督:P・J・ホーガン、出演:ジェレミー・サンプター、ジェイソン・アイザックス、レイチェル・ハード=ウッド、リュディビーヌ・サニエほか。

ピーター・パン

1953年製作のアメリカ映画。原題《Peter Pan》。ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ピーター・パンとウェンディ』を原作としたディズニー製作の長編アニメーション。監督:ハミルトン・ラスケほか、声の出演:ボビー・ドリスコール、キャサリン・ボーモンド、ハンス・コンリードほか。

ピーター・パン

1924年製作のアメリカ映画。原題《Peter Pan》。ジェームス・マシュー・バリーの戯曲を原作としたサイレント映画。監督:ハーバート・ブレノン。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ピーター・パン
ぴーたーぱん
Peter Pan

イギリスの劇作家J・M・バリーの同名の空想劇(1904)の主人公で、けっして大人にならない子供。小鳥のように空を飛ぶ。牝犬(めすいぬ)ナナに育てられる人間の少女ウェンディと彼女の2人の弟とは、ある日ピーターに誘われて空を飛び、彼の住む「ないない国」(ネバーランド)へくる。そこには乳母車(うばぐるま)から転げ落ちて行方不明になった6人の男の子、インディアンの一族、右手が鉄の鉤(かぎ)になっている獰猛(どうもう)な船長フックを首領とする海賊の一味、腹の中に時計を飲み込んでいる鰐(わに)、人魚たち、妖精(ようせい)のティンカー・ベルなどがいて、彼らの間に、追いつ追われつ、奇想天外な事件が続発する。万人にある永遠の童心に訴える名作で、作者自身によって小説(『ピーター・パンとウェンディ』1911)にもされている。[冨原芳彰]
『本多顕彰訳『ピーター・パン』(新潮文庫) ▽石井桃子訳『ピーター・パンとウェンディ』(1957・岩波書店)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピーター・パンの関連情報