コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファンキー ファンキーfunky

翻訳|funky

3件 の用語解説(ファンキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファンキー
ファンキー
funky

音楽用語。ジャズ演奏において 1950年代中期のハードバップの音楽的特徴を表わすのに使われた言葉。元来は黒人特有の体臭を意味する隠語。転じて,ブルースゴスペルにつながる黒人本来の要素をもつジャズやリズムアンド・ブルースをさすようになり,さらに 60年代後半にはファンク funkというジャンルを形成するにいたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ファンキー(funky)

[名・形動]
ジャズ・ソウルなどの音楽にファンクの要素が含まれること。また、その演奏や、そのさま。ポップスやロックの、野性的で躍動感のあるリズム・演奏などの形容にもいう。「ファンキーなボーカル」「ファンキーミュージック」
服装などが原色を多用していて、けばけばしいこと。また、そのさま。「ファンキーファッション

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ファンキー【funky】

( 形動 )
黒人独特のノリのあるさま。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のファンキーの言及

【ジャズ】より

…一時的にもウェスト・コーストの白人に主導権を奪われた黒人たちは,ジャズのバックボーンをなす黒人ブルースや,黒人教会の中でのみ歌われ演奏されるゴスペル・ソングをジャズに盛りこみ,再びジャズ界の主流となった。一聴して黒人臭を感じさせるジャズには,黒人の体臭を意味する〈ファンキーfunky〉という形容詞がつけられ,ニューヨークを中心とするこれら黒人ジャズ・メンやその演奏はまた,ウェスト・コーストに対比して〈イースト・コースト・ジャズEast Coast jazz〉とも呼ばれた。こうしたハード・バップ時代(1956‐61ころ)は,モダン・ジャズが成熟期に達した時代である。…

※「ファンキー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ファンキーの関連キーワード冤罪現代資本主義中南米映画人口爆発日野TH10型トラックATG国勢調査社史新日本文学女性団体

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ファンキーの関連情報