コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フッガー[家] フッガー

1件 の用語解説(フッガー[家]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

フッガー[家]【フッガー】

15―16世紀,南ドイツアウクスブルクの大財閥。ヤーコプJakob F.〔1414-1469〕はベネチアとの香料・羊毛取引で産を成し,その末子ヤーコプ2世〔1459-1525〕の代にチロルハンガリー領邦君主から鉱山特権を取得,屈指の国際的金融財閥に躍進。
→関連項目アウクスブルクウェルザー[家]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

フッガー[家]の関連キーワードアウクスブルクシュトラスブルクハプスブルク家マイスタージンガーアウグストゥスブルク城アウグスブルクアウグスブルク大聖堂アウグスブルクの和議グリュックスブルク城マルクスブルク城

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone