コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリス フリス Frith(Fryth), John

2件 の用語解説(フリスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリス
フリス
Frith(Fryth), John

[生]1503. ベスターハム
[没]1533.7.4. ロンドン
イギリスプロテスタント宗教改革者,殉教者オックスフォードの修道会員であったが,ティンダル新約聖書の英訳に協力し,その改革的立場により 1528年投獄された。同年釈放されて大陸へ逃れ,帰国後 (1532) 煉獄の教義や聖餐論などが異端とみなされ,火刑に処された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

フリス
フリス
Frith, William Powell

[生]1819.1.9. アルドフィールド
[没]1909.11.2. ロンドン
イギリスの画家。 1837年にロイヤル・アカデミーに入学。肖像や静物を描いていたが,40年頃から当時の風俗やニュース性のある主題を写実的に表現し名声を得た。 52年に同アカデミー会員。主要作品は『ダービー競馬の日』 (1858,ロンドン,テート・ギャラリー) ,『鉄道の駅』 (62,王立ハロウェイカレッジ) ,著書『回顧録』 My Autobiography and Reminiscences (3巻,87) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フリスの関連キーワードアウトフィールドインフィールドインフィールドフライミッドフィールダーγフィールドトラック&フィールドフィールドジオフィールドパワーゴールドフィンガートラックアンドフィールド

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フリスの関連情報