フロレス島(読み)フロレスとう(英語表記)Pulau Flores

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フロレス島
フロレスとう
Pulau Flores

インドネシア南部,小スンダ列島中部の島。ヌサトゥンガラティムール州に属する。主都エンデ。山がちで,中央から東部には活火山がある。最高点マンダサウ山 (2400m) 。住民はエンデ族,リオ族などで,陸稲トウモロコシなどの焼畑耕作を主とする。コプラ,コーヒー,白檀,真珠母貝,ナマコ,燕巣を産する。 1992年,付近で大地震とそれに伴う津波が発生,多くの犠牲者を出した。面積1万 4250km2。人口 85万 1527 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フロレス島
ふろれすとう
Pulau Flores

インドネシア中部、小スンダ列島中央部の島。面積1万7151平方キロメートル、人口約110万(1971)。東西350キロメートル、南北の幅15~65キロメートルの細長い島で、複雑な海岸線をもつ。火山脈が島を貫き、最高峰は西部のラナカー火山(2400メートル)である。住民は西部はマレー系、東部はパプア系が多い。ビャクダン、べっこう、燕巣(えんそう)などが特産物である。中心都市は中部南岸のエンデ。16世紀にはポルトガルの宣教師が活躍し、17世紀初頭よりオランダが進出した。[上野福男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android