コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フロレス島 フロレスとう Pulau Flores

2件 の用語解説(フロレス島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フロレス島
フロレスとう
Pulau Flores

インドネシア南部,小スンダ列島中部の島。ヌサトゥンガラティムール州に属する。主都エンデ。山がちで,中央から東部には活火山がある。最高点マンダサウ山 (2400m) 。住民はエンデ族,リオ族などで,陸稲やトウモロコシなどの焼畑耕作を主とする。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フロレス島
ふろれすとう
Pulau Flores

インドネシア中部、小スンダ列島中央部の島。面積1万7151平方キロメートル、人口約110万(1971)。東西350キロメートル、南北の幅15~65キロメートルの細長い島で、複雑な海岸線をもつ。火山脈が島を貫き、最高峰は西部のラナカー火山(2400メートル)である。住民は西部はマレー系、東部はパプア系が多い。ビャクダン、べっこう、燕巣(えんそう)などが特産物である。中心都市は中部南岸のエンデ。16世紀にはポルトガルの宣教師が活躍し、17世紀初頭よりオランダが進出した。[上野福男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フロレス島の関連キーワード小スンダ列島ソアパンタル島ワインガプスンダ列島大スンダ列島クリムトゥ山サンダルウッド島バジャワワイカブバク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone