ブラックマンデー(読み)ぶらっくまんでー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ブラックマンデー

1987年に起こったニューヨーク株式市場の株価大暴落のこと。「暗黒の月曜日」と呼ばれる。10月19日の月曜日、ニューヨークのダウ平均が、先週末より20%以上ので暴落した。この下げ幅は、1929年の世界恐慌の引き金となったブラックサーズデーを上回る幅であった。この株価暴落はその後、東アジアからヨーロッパへと世界規模で波及した。にもかかわらず、各国の金融当局がしかるべき対処を行なったため、世界恐慌レベルの甚大な被害が出ることはなかった。ブラックマンデーという名称は、ブラックサーズデーに倣ってつけられたものである。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版の解説

ブラックマンデー
Black Monday

1987年10月19日,ニューヨーク株式市場の大暴落
1929年10月24日の世界恐慌時の大暴落に匹敵するということで,暗黒の月曜日と呼ばれる。ニューヨークのダウ工業株30種平均は23%,東京日経平均株価も14.9%の記録的下げ幅となり,世界の株式市場を大混乱させた。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android