コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブーン ブーン Boone, Daniel

6件 の用語解説(ブーンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブーン
ブーン
Boone, Daniel

[生]1734.11.2. ペンシルバニア,バークス
[没]1820.9.26. ミズーリ,セントチャールズ
アメリカフロンティア開拓者。 1750年ノースカロライナに移り,67,69~71年ケンタッキー地方を探検。 73年数家族を率いてケンタッキーに移住を試みたがチェロキーインディアンの攻撃を受けて,息子を含む2人が殺され,計画を断念した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ブーン(Daniel Boone)

[1734~1820]米国開拓時代の伝説的英雄。初めてアパラチア山脈を越えてケンタッキーへの道を開き、西部開拓の先駆となった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ブーン

米国の開拓時代のフロンティアヒーロー。青年時代から狩猟に従事,足跡はカナダ国境からフロリダに及んだ。1767年以後アパラチア山脈を越えてケンタッキーに進出し,1770年代末には一家をあげて移住,多くの開拓地を創建し,西部進出の先駆者といわれるが,トール・テール(ほら話)の神話的ヒーローとして知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

ブーン

ダイハツ工業が2004年から製造、販売している乗用車。5ドアの小型ハッチバック。トヨタとの共同開発。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ブーン【Daniel Boone】

1734‐1820
アメリカの辺境開拓者。鉄砲の名手といわれ,測量にも秀でていた。ケンタッキーの〈発見〉者という俗説は誇張だが,1767年にはこの地方に足を踏み入れ,探検やわな猟などに従事,75年には開拓隊を引き連れてブーンズボロを建設した。78年,インディアンに捕まったが5ヵ月後に脱出,一躍名をあげた。法律上の不備からその土地を失い,99年,ケンタッキーにも人が多くなりすぎたとしてミズーリに移住した。彼自身,自分の冒険をトール・テールで語り続け,死んだときには,すでにアメリカの神話的なヒーローとなっていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブーン
ぶーん
Daniel Boone
(1734―1820)

アメリカの西部開拓者。ペンシルベニアレディング付近のクェーカーの家に生まれる。フレンチ・アンド・インディアン戦争(1754~63)初期の1755年、イギリスのブラドック将軍が率いるオハイオ遠征軍に参加。67年以降ケンタッキー地方の開拓に加わり、75年、ケンタッキー川流域、現在のブーンズボロの町に砦(とりで)を築いた。98年ごろミズーリ地方に移住し、そこの開拓に従事した。ライフルの名手、またインディアン殺しの勇者として名をはせ、フロンティアの伝説的英雄とされている。[白井洋子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブーンの関連キーワードアメリカの声アングロアメリカアーリーアメリカンアメリカン開拓者亜米利加アメリカの没落アメリカの夢アメリカ アメリカアメリカの影

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブーンの関連情報