コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルツバーグ Gerhard Herzberg

3件 の用語解説(ヘルツバーグの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ヘルツバーグ【Gerhard Herzberg】

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ヘルツバーグ

カナダの物理学者ドイツハンブルク生れ。ダルムシュタット工科大学卒。1935年カナダに渡り,1945年同国に帰化。1945年シカゴ大学ヤーキス天文台教授,1949年―1969年カナダ国立研究所員。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヘルツバーグ
へるつばーぐ
Gerhard Herzberg
(1904―1999)

ドイツ生まれのカナダの分光学者。ハンブルクに生まれる。ダルムシュタット工科大学に学び、1928年に学位を得る。その後、ゲッティンゲン大学ブリストル大学で研究を続け、1930年ダルムシュタット工科大学で物理学の講師についた。しかし、ドイツ国内でナチスが台頭したため、1935年にカナダへ亡命、サスカチェワン大学の教授を1945年まで務めた。1945年から1948年まで、アメリカのシカゴ大学ヤーキス天文台で分光学教授を務めたのち、カナダへ戻り、国立研究所に勤務、1955年には同研究所の純粋物理学部門の部長となり、1969年に退職した。
 ラジカル(遊離基)やイオンの分光学を研究し、閃光(せんこう)光分解法を利用したラジカルの吸収スペクトルと分子構造を解明した。この業績により、1971年にノーベル化学賞を受賞。また、分光学の天文学への応用研究でも知られている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone