コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分子構造 ぶんしこうぞう molecular structure

2件 の用語解説(分子構造の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

分子構造
ぶんしこうぞう
molecular structure

分子内における各原子の空間配置,およびそれらの結合の状態をいう。原子相互の配置を簡単な原子価に基づいて二次元的に表わす構造から,立体異性立体障害を説明するための三次元構造まで種々の構造表現形式がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ぶんしこうぞう【分子構造 molecular structure】

分子内における構成原子の数や種類とその配置や結合様式などを指す言葉。科学の進歩に伴ってその内容は具体性を帯び精密化するとともに,広範囲の問題を含むようになっている。量子力学が化学に適用される以前においては,分子構造を決めるということは分子の構造式を決めることとほとんど同義であった。当時でも各種元素の原子価が知られ,とくに炭素原子に関してはケクレの四原子価説,光学異性体とそれに関連した正四面体原子価説など重要な考え方が生まれていたから,分子内での原子の立体的な配置のことが念頭にあったには違いないが,おもな関心は構造式の決定であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

分子構造の関連キーワード軌道関数弾性散乱分子式分子容組成式分子運動酸性度係数コップの法則ハバードモデル《窒素を含むさまざまな分子における諸原子の空間配置について》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

分子構造の関連情報