コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベネディクトゥス Benedictus

翻訳|Benedictus

デジタル大辞泉の解説

ベネディクトゥス(Benedictus)

[480ころ~547ころ]イタリア中部、ヌルシア生まれの修道者。529年ごろモンテカッシーノベネディクト修道院を設け、西方教会における修道院制を創始した。ヌルシアの聖ベネディクトゥス。英語名、ベネディクト。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ベネディクトゥス

ラテン語Benedictus(〈賛えられてあれ〉の意)で始まるキリスト教典礼文。(1)ミサの三聖唱のうち〈主のみ名によりてきたりたもう者は祝せられたまえ〉。(2)バプテスマヨハネの命名の際のザカリアの頌歌(《ルカによる福音書》1:67以下)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ベネディクトゥス【Benedictus】

480頃~543頃) ベネディクト修道会の創立者。中部イタリアのヌルシアの人。529年頃モンテ-カシーノに修道院を設立。服従・清貧・貞潔を旨とする会則を定め、西方教会の修道院制度を確立。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ベネディクトゥスの関連キーワードベネディクトゥス(6世紀の聖人)サン・ブノア・シュル・ロアールベネディクトゥス[ヌルシアの]ベネディクトゥス(ヌルシアの)ベネディクト[アニヤンの]クリュニー修道院改革運動ヨアキム・デ・フローリスモンテ・カッシノ[山]モンテ・カッシノ修道院ピエートロ ガスパリフランシスコ[1世]コンスタンツ公会議ベネディクト修道会アビニョン教皇庁アビニョン捕囚モンテカシーノブーシャルドンベネディクト会クローデガングコルビー修道院

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android