コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベネディクトゥス ベネディクトゥスBenedictus

翻訳|Benedictus

百科事典マイペディアの解説

ベネディクトゥス

ラテン語Benedictus(〈賛えられてあれ〉の意)で始まるキリスト教典礼文。(1)ミサの三聖唱のうち〈主のみ名によりてきたりたもう者は祝せられたまえ〉。(2)バプテスマのヨハネの命名の際のザカリアの頌歌(《ルカによる福音書》1:67以下)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ベネディクトゥス【Benedictus】

480頃~543頃) ベネディクト修道会の創立者。中部イタリアのヌルシアの人。529年頃モンテ-カシーノに修道院を設立。服従・清貧・貞潔を旨とする会則を定め、西方教会の修道院制度を確立。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ベネディクトゥスの関連キーワード余剰農産物協定ネポスギリシア美術レオニダススビアコベネディクト[ヌルシア]VGAVGAVGA分解能

ベネディクトゥスの関連情報