ベネディクトゥス(英語表記)Benedictus

翻訳|Benedictus

百科事典マイペディアの解説

ラテン語Benedictus(〈賛えられてあれ〉の)で始まるキリスト教典礼文。(1)ミサの三聖唱のうち〈主のみ名によりてきたりたもう者は祝せられたまえ〉。(2)バプテスマヨハネ命名の際のザカリアの頌歌(《ルカによる福音書》1:67以下)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

480頃~543頃 ベネディクト修道会の創立者。中部イタリアのヌルシアの人。529年頃モンテカシーノに修道院を設立。服従・清貧・貞潔を旨とする会則を定め、西方教会の修道院制度を確立。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

(Benedictus) 五世紀から六世紀のイタリアの修道者。西方教会修道院制度の設立者。ヌルシア生まれ。五二九年モンテカシノにベネディクト修道会を設け、修道会制度の基礎を固めた。カトリック教会の聖人とされ祝日は三月二一日、七月一一日。通称ヌルシアのベネディクトゥス。英語名ベネディクト。(四八〇‐五四七頃

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版の解説

480ごろ〜543ごろ
イタリアの修道僧で,西ヨーロッパの修道院の創始者
529年,ローマの南のモンテ−カシノに西ヨーロッパ最初の修道院を設け,服従清貧貞潔の3原則にもとづくベネディクトゥス会則定め修道士に労働の義務を課して修道院の経済的自立確立した。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android