コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベバン ベバン Bevan, Aneurin

5件 の用語解説(ベバンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベバン
ベバン
Bevan, Aneurin

[生]1897.11.15. モンマスシャー,トレディーガー
[没]1960.7.6. バッキンガムシャー,チェシャム
イギリスの政治家。炭坑労働者の子で,1910年から鉱山で働き,組合の指導者から 29年労働党下院議員となった。 40~45年『トリビューン』誌の編集長をつとめ,第2次世界大戦後 C.アトリー内閣に保健相として入り,国民医療問題で敏腕をふるった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ベバン(Aneurin Bevan)

[1897~1960]英国の政治家。労働党左派の指導者。アトリー労働党内閣の保健相・労働相を歴任、社会保障制度の充実に努めた。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ベバン

英国の政治家。炭坑夫出身。労働組合運動で頭角を現し,1929年下院議員となり労働党左派の指導者となった。1945年保健相に就任し社会保障制度確立に尽力。のち労働相,副党首。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ベバン【Aneurin Bevan】

1897‐1960
イギリスの労働党左派の政治家。南ウェールズの炭坑夫の息子。14歳で炭坑に入り,組合改革運動のサンディカリスムの影響をうける。中央労働カレッジで学び,1929年労働党所属の国会議員となり,34年同じく炭坑夫の娘で国会議員のジェニー・リーと結婚。左派機関紙《トリビューン》(1937‐)の発刊に協力し,統一戦線人民戦線運動を推進した。第2次大戦後はアトリー内閣の保健相(1945‐51)として国民診療制度を導入し,公共住宅の建設を進めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベバン
べばん
Anearin Bevan
(1897―1960)

イギリスの労働運動家、政治家。南ウェールズの炭坑労働者の家に生まれ、小学校卒業後、炭坑労働者として働いた。炭坑労働者組合の活動家として頭角を現し、1929年労働党下院議員となった。当初から党内左派に属し、1930年代にはクリップスなどと左派の新聞『トリビューン』を発刊、人民戦線運動も行った。第二次世界大戦中、労働党も参加した連立内閣の批判をやめなかったが、1945年労働党内閣が成立すると保健相に就任、国民医療制度の実現に指導力を発揮した。1951年労働相になったものの、3か月後、再軍備のための社会保障費削減に反対して辞任した。その後も左派の中心人物であったが、1956年ごろから左派とたもとを分かっていった。[木畑洋一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベバンの関連キーワードクリップスTUCベビンメノンラスキスノードン社会民主労働党(スウェーデン)プリンス・オブ・ウェールズ(イギリス皇太子)南ウェールズ炭田ウェルシュ種 (Welsh)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベバンの関連情報