コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベーシー ベーシー Basie, Count(William)

3件 の用語解説(ベーシーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベーシー
ベーシー
Basie, Count(William)

[生]1904.8.21. ニュージャージーレッドバンク
[没]1984.4.26. フロリダハリウッド
アメリカジャズ楽団指揮者,ピアニストビブラフォーン奏者。幼時から母にピアノを習い,1929年にカンザスシティーでベニー・モーテン楽団に参加。 35年のモーテンの死後その楽団を引継ぎ,36年にはニューヨークに進出して人気を不動のものとした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ベーシー

米国のジャズ・ピアノ奏者,作曲家,バンドリーダー。〈カウントベーシーCount Basie〉として知られる。ハーレムの〈ストライド派〉出身のピアノ奏者で,F.ウォーラーに影響を受けている。
→関連項目ビッグ・バンド・ジャズベネット

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ベーシー【William Basie】

1904‐84
アメリカの黒人ピアニスト,バンド・リーダー。〈カウント・ベーシーCount Basie〉として名高い。ニュージャージー州レッド・バンクの生れ。少年時代ピアノを志してからニューヨークのハーレムに行き,ハーレム・スタイルの奏法をマスター。ファッツ・ウォーラーにはオルガン奏法も習った。22歳のときミンストレル・ショーと巡業,オクラホマ州タルサで一座が解散した後,巡業してきたウォルターページブルー・デビルスに入り,カンザス・シティでベニー・モーテン楽団に吸収された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベーシーの関連キーワードアメリカの息子ドミノヘンダーソンアメリカンドリームアメリカの影盲目のピアニストアメリカン・バンドアフロ・アメリカ文学テイタムトリスターノ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベーシーの関連情報