コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーエタウエルン国立公園(読み)ホーエタウエルンこくりつこうえん(英語表記)Hohe Tauern National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーエタウエルン国立公園
ホーエタウエルンこくりつこうえん
Hohe Tauern National Park

オーストリアの西部にある国立公園。 1983年設定。面積 250km2。広大な氷原と峡谷,牧草地,ヒース,豊かな森林を特徴とする。最高峰グロスグロックナー山を中心に 3000m以上の山が 160あり,東アルプス最大の氷河もみられる。高地特有の矮小のマツやヤナギ,高山植物が多く,野性のヤギやライチョウも生息する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android