コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンカン(椪柑) ポンカンCitrus reticulata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンカン(椪柑)
ポンカン
Citrus reticulata

ミカン科の常緑小高木。中国南部原産の柑橘類で,熱帯アジアに広く栽培され,日本には明治年間に台湾からもたらされたという。果実は濃橙色で,直径8~10cmほどで楕円形のものと扁球形のものとがある。楕円形のもののほうが上等品とされているが,いずれも酸味が少く甘みが強い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ポンカン(椪柑)の関連キーワードミカン科

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android