コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンカン(椪柑) ポンカンCitrus reticulata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンカン(椪柑)
ポンカン
Citrus reticulata

ミカン科の常緑小高木。中国南部原産の柑橘類で,熱帯アジアに広く栽培され,日本には明治年間に台湾からもたらされたという。果実は濃橙色で,直径8~10cmほどで楕円形のものと扁球形のものとがある。楕円形のもののほうが上等品とされているが,いずれも酸味が少く甘みが強い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone