コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイン Main

翻訳|Main

2件 の用語解説(マインの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

マイン【Main】

ドイツ中南部、ライン川最大の支流。バイエルン州北部を西流し、ビュルツブルク・フランクフルトを経てマインツでライン川の本流に合流する。長さ524キロメートル。マイン-ドナウ運河を経てドナウ川に通じる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

FX用語集の解説

マイン

インターバンク市場で使われる用語で、たとえばドル/円の取引の場合はドルを「買った」という意味になります。「テイクン(taken)」を使うこともあります。逆に「売った」という場合には「ユアーズ」といいます。

出典|(株)外為どっとコム
(C)2002-2010 Gaitame.com Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マインの関連キーワードオープン市場インターバンク取引インターバンクサイバーバンクマネーセンターバンクインターバンクレートインターバンク市場(Inter-Bank Market)銀行間市場1本ギブン

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マインの関連情報