コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マサイ族 マサイぞくMaasai; Masai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マサイ族
マサイぞく
Maasai; Masai

ケニア南部からタンザニア北部に居住する,ナイル語系のマア語(東スーダン諸語)を話す諸民族の総称。総人口は 60万人以上と推定される。牧畜民のパストラルマサイ(イルマサイ)族を中心にサンブル族アルーシャ族,バラグユ族などを含む。パストラル・マサイ族の男子は長槍,短剣を携え,女子は頭髪を剃り,皮や赤い綿布を着用,男女ともビーズや金属の首飾り,足輪などを好む。ゼブ牛を中心にヒツジ,ヤギなどの遊牧を行ない,主食は家畜の肉や乳で,農耕,狩猟は行なわない。年齢組体系をもち,誇り高く,伝統的生活様式を保持して,文化変容に強い抵抗を示している。ほかのマサイ族は,本来パストラル・マサイ族とは起源的・文化的に異なる独自の集団を形成してきたが,植民地支配を受けて以降,全マサイを一つの民族集団ととらえるような帰属意識が生まれたと考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マサイ族の関連情報