コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルシャン マルシャン Marchand, André

3件 の用語解説(マルシャンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルシャン
マルシャン
Marchand, André

[生]1907.2.10. エクサンプロバンス
フランスの画家。パリで絵を学び,強烈な色彩の表現主義的作風を確立。 1941年の「フランス伝統青年画家」の創立メンバーで,サロン・ド・メで活躍。壁画,タペストリーなどの制作もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

マルシャン
マルシャン
Marchand, Jean-Baptiste

[生]1863.11.22. トアシー
[没]1934.1.13. パリ
フランスの軍人。陸戦隊将校として 1889年以降西アフリカ,特にセネガル,上ナイル地方,次いでコートジボアールの内地の探検に参加。 97年イギリスアフリカ縦断政策阻止の命を受けて,翌年7月 10日スーダンファショダでイギリス軍と衝突 (→ファショダ事件 ) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マルシャン

フランスの画家。エクス・アン・プロバンス生れ。パリでグリュベルらと交わり,1930年代には当時フランスで流行した表現主義的絵画を描いた。のちフランス伝統青年画家グループ創立者の一人となり,またサロン・ド・メ中心人物として活躍。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

マルシャンの関連キーワードアシール岬スチューデントアパシー人足人あしらいリアシート後足ストア主義ボアシーツきっと明日はアシール[岬]

マルシャンの関連情報