コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルシャン マルシャンMarchand, André

3件 の用語解説(マルシャンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルシャン
Marchand, André

[生]1907.2.10. エクサンプロバンス
[没]1997
フランスの画家。パリで絵を学び,強烈な色彩の表現主義的作風を確立。 1941年の「フランス伝統青年画家」の創立メンバーで,サロン・ド・メで活躍。壁画,タペストリーなどの制作もある。

マルシャン
Marchand, Jean-Baptiste

[生]1863.11.22. トアシー
[没]1934.1.13. パリ
フランスの軍人。陸戦隊将校として 1889年以降西アフリカ,特にセネガル,上ナイル地方,次いでコートジボアールの内地の探検に参加。 97年イギリスのアフリカ縦断政策阻止の命を受けて,翌年7月 10日スーダンのファショダでイギリス軍と衝突 (→ファショダ事件 ) 。次いで 1900年中国の義和団事変に際し遠征し,04年退役。第1次世界大戦で復帰し,16年ベルダン会戦に参加。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

マルシャン

フランスの画家。エクス・アン・プロバンス生れ。パリでグリュベルらと交わり,1930年代には当時フランスで流行した表現主義的絵画を描いた。のちフランス伝統青年画家グループ創立者の一人となり,またサロン・ド・メ中心人物として活躍。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

マルシャンの関連キーワード複成片麻岩内褶曲新派劇オスメーニャエンデカッペンクラーク塚原渋柿園綱島梁川朴泳孝ブッセ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マルシャンの関連情報